イカ、タコ、エビ、カニ、サンゴ、イソギンチャクやウミウシなどの水産無脊椎動物の研究を推進し、研究者を応援する財団

公益財団法人 水産無脊椎動物研究所

研究所についてうみうしくらぶとは
  • トップ
  • イベント
  • 研究助成
  • 出版物
  • 水産無脊椎動物図鑑
  • 質問コーナー

1990年度の研究助成課題

※研究者の所属は当時のものです。応募受付順記載・敬称略。

  • ヤムシの受精機構
    後藤太一郎(三重大学教育学部助教授)・寺崎誠(東京大学海洋研究所助教授)
  • アカウニ、ムラサキウニ幼生の着生、変態機構に関する研究
    北村等(長崎大学水産学部助教授)
  • ホタルイカの視覚と発光
    鬼頭勇次(大阪大学理学部助教授)・道之前允直(甲南大学理学部講師)
  • 造礁性サンゴの分布縁辺部におけるサンゴ群集の維持機構について
    野島哲(九州大学理学部臨海実験所助手)・T.Yeemin(同大大学院生)
  • スゴカイの形態・核型の変異
    三浦知之(鹿児島大学水産学部講師)・佐藤正典(同大理学部助手)
  • 日本産ゴカクヒトデ科のヒトデ類の分類学的研究
    藤田敏彦(東京大学海洋研究所研究生)・佐波征機(三重県立伊勢高等学校教諭)
  • 沿岸生態系におけるクシクラゲ類の機能的役割に関する研究
    上真一(広島大学生物生産学部助教授)
  • 向島臨海実験所所蔵の尋常海綿標本の整理と分類
    渡辺洋子(お茶の水女子大学理学部助教授)
PAGE TOP
copyright © 1998-2017 公益財団法人水産無脊椎動物研究所 All Rights Reserved.