イカ、タコ、エビ、カニ、サンゴ、イソギンチャクやウミウシなどの水産無脊椎動物の研究を推進し、研究者を応援する財団

公益財団法人 水産無脊椎動物研究所

研究所についてうみうしくらぶとは
  • トップ
  • イベント
  • 研究助成
  • 出版物
  • 水産無脊椎動物図鑑
  • 質問コーナー

2016年度の研究助成課題

※研究者の所属は当時のものです。応募受付順記載・敬称略。

個別研究助成(1年間の助成)

課題番号氏名・所属研究課題助成金額(円)
2016KO-1栗田喜久
東北大学大学院農学研究科付属
女川フィールドセンター 助教
腹足類幼生が形成するフタの防御機能の実証583,000
2016KO-2椎野勇太
新潟大学教育研究院自然科学系 助教
沖縄県瀬底島近海における放散虫の形態と行動生態700,000
2016KO-3小玉将史
東京大学大気海洋研究所生物資源再生分野
修士課程1年
藻場生態系におけるヨコエビ類の動態と機能の解明700,000
2016KO-4外山美奈
浜松医科大学 技術専門職員
共同研究者:山濱由美
浜松医科大学 教職員
水産甲殻類端脚目の視覚機能の多用な進化および環境適応の解明700,000
2016KO-5松村清隆
北里大学海洋生命科学部 非常勤講師
共同研究者:加戸隆介
北里大学海洋生命科学部 教授
フジツボの着生における幼生視覚の役割700,000
2016KO-6小泉逸郎
北海道大学地球環境科学研究院 准教授
共同研究者:大高明史
弘前大学教育学部 教授
日本産ヒルミミズ類の複雑な進化史:宿主ニホンザリガニとの比較生物地理から700,000
2016KO-7関井清乃
弘前大学農学生命科学部 ポスドク研究員
プラナリアの適応度最大化戦略:子の生殖様式の調整メカニズム解明にむけて668,000
2016KO-8川井田俊
東京大学大学院農学生命科学研究科生圏システム学専攻 博士課程1年
共同研究者:佐野光彦
東京大学大学院農学生命科学研究科 教授
消えるマングローブ落葉の行方:カニ類による落葉分解プロセスの解明700,000

育成研究助成(2年間の助成)

課題番号氏名・所属研究課題助成金額(円)
201617IKU-1自見直人
北海道大学大学院理学研究院
自然史科学専攻
サンゴ穿孔性ハボウキゴカイは外来種となり得るか?:アクアリウムを通じた多毛類の移入の現状把握と検証初年度1,000,000
201617IKU-2新井未来仁
東京大学大学院理学系研究科
生物学専攻
ホウキボシ科(棘皮動物門:ヒトデ網)の系統分類学的研究初年度1,000,000
201617IKU-3奥裕太郎
宮崎大学大学院 農学研究科
海洋生物環境科学コース
沖縄周辺に生息する日本産クサビライシ科の種多様性の調査と分類体系の再検討初年度1,000,000

 

PAGE TOP
copyright © 1998-2017 公益財団法人水産無脊椎動物研究所 All Rights Reserved.