イカ、タコ、エビ、カニ、サンゴ、イソギンチャクやウミウシなどの水産無脊椎動物の研究を推進し、研究者を応援する財団

公益財団法人 水産無脊椎動物研究所

研究所についてうみうしくらぶとは
  • トップ
  • イベント
  • 研究助成
  • 出版物
  • 水産無脊椎動物図鑑
  • 質問コーナー
トップ研究所について

研究所について

研究所の概要

名称

公益財団法人水産無脊椎動物研究所

所在地

東京都中央区湊一丁目3番14-801号

設立

昭和63年2月18日

定款

定款[PDF 499kb] 平成27年3月18日改訂

代表理事

矢島邦茂

評議員・役員

役員名簿[PDF 14.6kb] 平成27年6月8日就任

水産無脊椎動物研究所の仕事

研究助成

水生昆虫を除く水産の無脊椎動物に関する 形態・発生・生理・分類・系統・生態・行動・資源・増養殖・ 応用などのフィールドでの生物学的研究に対して、若手研究者を対象に2種類の助成を公募しています。

 

  • 個別研究助成 ・・・・・・ 1年間
  • 育成研究助成 ・・・・・・ 2年間継続

 

過去の助成課題についてはこちらをご覧下さい。
毎年9~10月頃募集を開始します。応募要項は9月末頃に当HPに掲載します。

うみうし通信の発行

水産無脊椎動物に関する学術詳論から随想まで、水産無脊椎動物に関する情報を広く集めて、A 4 版・12ページに収めて年間4号を発行しています。
今までのうみうし通信の目次はこちらをご覧下さい。
購読はうみうしくらぶ・公益財団法人水産無脊椎動物研究所までお問い合わせ下さい。

うみうしくらぶ

公益財団が発行するうみうし通信の購読と主催する磯の勉強会・見学会に参加できます。
「磯の勉強会」は年1回1-2泊で、各地の臨海施設をお借りして磯で生物の観察や採集をし、採集した生物に関して先生の講義(専門的になることもあります。)を伺いながら簡単な実習をします。経歴は不問ですが積極性と好奇心は必要です。講師の先生からアドバイスをいただいたり、参加者同士の交流も楽しめます。
「見学会」または「観察会」は年1-2回、主に日帰りで行います。一般公開されていない施設や、普段は見学できない所も見せてもらえることがあります。
どちらも、現地集合・現地解散です。
単位年度は4月~翌年3月までで、個人会費 2,000円、団体会費 5,000円です。
お問い合わせはうみうしくらぶ・公益財団法人水産無脊椎動物研究所へお願いします。

情報公開

事業計画・収支予算

事業報告書

決算報告書

PAGE TOP
copyright © 1998-2017 公益財団法人水産無脊椎動物研究所 All Rights Reserved.